2013年02月23日

R.I.P Kevin Ayers

2月22日(金)

ケヴィン・エアーズ(英語名:Kevin Ayers 1944年8月16日 - 2013年2月18日)享年68歳。枕元には「燃えないと、輝くことはできない」というメモが有ったそうだ (found by his bed which said, “You can't shine if you don't burn.”) 。

kevin_ayers[1].jpg

Y氏と飲みに行ったのだが、その席で訃報を聴いてビックリ。自分の中のロック・アイコンの一人でしたからね。1988年にイギリスでライブを見たけど、かっこ良かった思い出が(時差ボケで半分寝ていたけど)。この年の12月には日本にもやってきて、東京では今は無き九段会館でライブ。
その頃のセットリストは下記な感じだったらしい。

いろんな思い出が巡るけど、ご冥福を祈りながら新宿三丁目で飲む。

Kevin Ayers
Ollie Halsall
Marcelo Fuentes / Bass
Tony Vazquez / Drums
+ Lol Coxhill

1988-03-28 QEH South Bank London England
1) May I?
2) Shouting In A Bucket Blues
3) Saturday Night
4) Everybody's Sometime And Some People's All The Time Blues
5) Champagne And Valium (Cocaine Blues)
6) Super Salesman
7) Stop This Train
8) Stranger In Blue Suede Shoes
9) Am I Really Marcel
10) Why Are We Sleeping?
11) See You Later
12) Stepping Out
(band introduction)
Encore:
13) Animals
14) Don't Fall In Love With Me

Tokyo 21.12.88 Kudankaikan
1) May I
2) Shouting in a Bucket Blues
3) Steppin' Out
4) Everybody's Sometimes
5) Champagne & Valium
6) Supersalesman
7) Decadence
8) Animals
9) Why Are We Sleeping
10) Stop This Train
11) Stranger in Blue Suede Shoes
12) Am I Really Marcel
13) Don't Fall in Love With Me
14) Stop This Train

1988年2月に13枚目のアルバムFalling Up(スペインのマドリッドで録音された)が発売になり、そのプロモーションを兼ねたツアーを行った模様。
posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

アメリカンクラブ

2月1日(金)

20数年ぶりにアメリカンクラブを訪れた。建物は変ってしまったが、なんか懐かしい。昔地下にステーキ・レストラン(?)があって、ローストビーフ(プライムリブかも?)を食べたり、生まれて初めてオーパス・ワンを飲んだりした思い出が蘇って来ましたが、当時は今みたいな値段ではなかったはず。

帰りに六本木まで歩いたのだか、飯倉片町の交差点の元ミツワのショールームが、アウディのショールームになっているのを見て、すこし頭の中がグルグルした。

DSCF3942.jpg
六本木の真希で飲んだ後に新宿三丁目まで移動して、今度はオクトパスなワイン飲んで更に頭がグルグルな一夜でした。

posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

アクセス解析の謎

1月26日(土)

普段はめったに見ることは無いのだが、何気なくアクセス解析を見たら、いつもは2桁前半の訪問者数が、いきなり3桁を超えていて驚きました。急に人気が上がったページは、オントレ・ドゥ シャトウ (ENTREE DE CHATEAU)でしたが何かで紹介されたのでしょうか?

ここのところご無沙汰しているので、近々に行って見ようかな。師匠にも会いたいし。
posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする