2012年12月25日

立川しら乃 真打昇進披露公演@東京芸術劇場・プレイハウス(中ホール)/池袋

12月24日(月)

クリスマスイブに野郎二人で落語。東京芸術劇場と言うホールに初めて行ったが、何か怪しい場所だ。オレらの税金ジャブジャブ系か?

志ら乃は初の談志の孫弟子の真打昇進との事。しかしその前に出て来た人達が濃すぎ。談春・志らくの確執ネタはあまり面白くないと思うけど、2人揃うと毎回やられるので辟易。口上の時に見せる、談春のオレ様態度も苦手だ。

志ら乃真打.jpg
立川談笑「蝦蟇の油」
立川談春「かぼちゃ屋」
桂雀々「運廻し(田楽喰い)」
柳亭市馬「掛取り美智也」
〜仲入り〜
真打ち披露口上 談笑・談春・志ら乃・志らく・市馬・雀々
志らく「長短」
志ら乃「火焔太鼓」

終演後は近くの、清龍・池袋西口店に繰り出すが、ココは最近出来たようで、新しく綺麗。しかし、いつもの銘柄の大瓶が無くて、少し悲しかったよ。


posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

OUT OF OUR HEADS/Rolling Stones 1965

12月19日(水)

USモノラル盤を1,500円で入手。高いんだか安いんだか不明。近年はイギリス盤で統一傾向にあるようだけれども、これはこれでなかなか味わい深い。A面がほぼR&Bカバーで、ひっくり返すといきなりサティスファクションという趣向に、ちょっと痺れると思っているのはオレだけか。

ジャケも、ど真ん中にキースがどーん、一番前にはブライアン、最後方の上にちょこっとミックという、かなり斬新な写真が使われている。えーっと音も良いです。
OOOHS.jpg

またなんと言ってもミックが、自分ボーカルスタイルの出自のようなドン・コベイのマーシー、マーシーをカバーしてたりして。何となく意識して違う(ロックな?)感じに歌っている。是非カラオケに入れて欲しい一曲だ(笑)。

ちなみにオリジナルのDon Covay の作品もとても良いので、是非皆様にも聴いて頂きたい。なにせ Mercy mercy のターギはジミヘンと言われています。確かに似ているのでそうなのかも。
SeeSaw.jpg
ジャケも素敵でしょ
posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音源収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

第46回衆議院選挙

12月17日(月)

民主党は政権を担当したとたん、鳩山がおかしな事を言い出したり、管がマニフェストをぶち壊したり、最後は小沢が逃げ出したりして崩壊した。その結果、900億円を超す借金を作り国を危うくして、これ以上やらせてはいけないと退場してもらった政党である自民党が、再び政権に返り咲いた。

民主党も最低だったが、再び最低な自民党。自民党の長期政権の呪いが、まだまだ消えないと言うことだろう。選択肢が無い状態は民主主義国家とは言えないが、どうしようもないのが現実だよね。

ふと気が付くと、今流れている曲はLike a Rolling Stoneだった。ライカはローリングストーン・・・か。
posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

志らく一門会@ハードコア・亀戸

12月15日(土)

先週に続き亀戸に出撃。お昼はついにとんとん亭で味噌ラーメンを食す。女性のお客さんが多かったのが印象的。その後サフィに集合し、今年もハードコアの志らく一門会へ。落語は楽しかったが、ちょっと寒かった。

=演目=
立川がじら
立川志奄  家見舞い 
立川志らべ 堀之内 
〜仲入り〜
立川らく次 試し酒
立川志らく 鰍沢

終演後はお好み焼きどれ味へ。なかなかの繁盛店で、店員さんも感じよく、美味しかったです。
posted by チェリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

オーディオ忘年会2012@サフィ・亀戸

12月8日(土)

今年も無事開催されました。メインのネタは、昨年問題提起されていた、ネットワーク・オーディオにスイッチング・ハブを入れると、トラフィックが他と分離されて良いのでは?なんて話題が出ていたのですが、いまや当たり前になっていると言う話でした。ブツはPLANEX SW-0008F2で決まりだそうです。ウチはネットワーク無いので蚊帳の外。

来年もよろしくです。


posted by チェリー at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

Procol Harum/Billboard Live TOKYO@ROPPONGI TOKYO MIDTOWN

12月7日(金)

9年ぶり3回目のプロコルハルムのライブ。今回は初めてビルボードの1st7時開演をチョイスし、席はCASUAL。夕方5時過ぎに少々大き目の地震(震度4?)があり、交通機関の混乱があると嫌だな、などと思っていたが、特に大きな影響は無かった模様。

最初はゲーリーのリズム等が怪しくてヒヤヒヤしたが、3曲目ぐらいから徐々に調子が上がってホッとする。ドラムの打面を押さえ込むような叩き方が気になったが、最近の一般的なスタイルらしい。オルガンはオリジナルを、ほぼ忠実になぞっていた。Yours If You Want MeなんてブルースやらずにGrand HotelやShine on Brightlyでも演ってくれればと思ったが、曲調の重なりとか、ゲーリーの曲ではなかったりで選ばれなかったのだろう。演奏時間が約1時間と短かったのが残念であったが、それなりに楽しめました。

Set List
01. Bringing Home The Bacon
02. As Strong As Samson
03. Pandora's Box
04. Homburg
05. Yours If You Want Me
06. A Salty Dog
07. An Old English Dream
08. Simple Sister
09. A Whiter Shade Of Pale
- Encore -
10. Conquistador

*Member
Gary Brooker(Vocals, Piano)
Josh Phillips(Organ)
Geoff Whitehorn(Guitar)
Matt Pegg(Bass)
Geoff Dunn(Drums)

帰りに花北息子&Yさん達と、近くの道頓堀なる関西テイスト居酒屋へ。

このブログを書くにあたり、ブロコのオフィシャルサイトを覗いたが、過去のライブやセットリストが網羅されていて驚いた。そこから過去2回のライブ情報を拾って記しておく。

2003年10月31日(金)@東京厚生年金会館・新宿
*Member - Brooker, Brzezicki, Fisher, Pegg, Whitehorn
The Emperor's New Clothes (blues opening only as a concert intro)
Shine On Brightly
Pandora's Box
Holding On
Grand Hotel
She Wandered Through The Garden Fence
Simple Sister
Shadow Boxed (new ending)
Whaling Stories
VIP Room
Quite Rightly So
Weisselklenzenacht
As Strong As Samson
A Salty Dog
Conquistador
Encores
AWSoP (two verses)
Repent Walpurgis

1972年5月4日(木)@武道館
*Member - Ball, Brooker, Cartwright, Copping, Wilson
Shine on Brightly
Simple Sister
Whaling Stories
Fires (Which Burnt Brightly)
Conquistador
Homburg
Bringing Home the Bacon
Power Failure
A Salty Dog
In the Autumn of my Madness
Look to Your Soul
Grand Finale
A Whiter Shade of Pale (2 verses)
This was a joint concert with Ten Years After: other tunes may have been played, but this is what survives in recorded form. The setlist is of course very interesting, including two tunes from the forthcoming Grand Hotel album, with Dave Ball on guitar!
posted by チェリー at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。